こころゆくまで

お好きな記事で心ゆくまでおくつろぎ下さい

親と子の話

 親の役割は、子供の命を守ることです。次に、親の役割は、子供によって一人前の親にしてもらうことです。


 親の条件は、子供を信じることです。次に、親の条件は、子供のために、命を投げ出すことです。


 どうしても、我が子だから、親である自分の方が上で子供を下に見てしまう傾向が私達にはありますが、本当は、私達のような分からず屋の親に、少しはましな親になってもらうために、子供が誕生してきたのだと思うのです。


 生まれながらの病気を持っていたり、途中からわざわざ不登校になったり、わざわざヤンキーになったりしてくれて、色んな姿でやってきては私達親に何かを学びなさいって言ってくれている。それが子供なのです。だから、子供は私達を幸せへと導いてくれる宝物なのです。


 子供達は親に学んでいただくことが目的で、辛い思いをするのです。「私を成長させるのが目的で、あなたは、わざわざ辛い思いをしているのですね」と我が子に感謝していくことが子育てのこつだと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。